イベント

七夕 由来

投稿日:2017年6月6日 更新日:

七夕由来とは?

天の川をはさんで別れ別れになっている牽牛星と織女星が、一年に一度だけ会うことのできる日とされています。

今まで私達が知っている七夕は、竹の枝に短冊に願いを込めてお願いをして、終わったら川に流す行事と習って来ましたが・・・本当の由来、歴史などを調べてみました。

七夕は「しちせき」と読まれる事も有ります。
季節の節句などを祝う行事として行われる五節句にも数えられる毎年7月7日に行われる節句です。
国内では、幼稚園、小学校などで、短冊にお願い事を書き、笹の葉に吊るして、お祝いをする行事です。
ひこぼしと織姫に願い事をしましたよね。
五節句とは、
1月7日人日、3月3日桃の節句、5月5日端午の節句、7月7日七夕、9月9日重陽の節句

七夕の原型(由来)しているとされていると言われているものは3つ存在していて、それぞれが7月7日に深く関係のある物ばかりです。
中には時代の流れとともに形をかえるなどして伝えられています。



(1)もともと日本の神事でした「棚機(たなばた)」
(2)おりひめとひこぼしの伝説
(3)奈良時代に中国から来た「乞巧奠(きこうでん)」

スポンサーリンク

(1)「棚機(たなばた)」は、古い日本の神事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神様を迎えて秋の豊作を祈ったり、人々   のけがれをはらう神事でした。
   選ばれた乙女は「棚機女(たなばたつめ)」と呼ばれ、川の清い水辺に機屋(はたや)にこもり神様のために、心を込め   て着物を織ります。その時の機織り機を「棚機(たなばた)」と言います。
   やがて仏教が伝わるとこの神事は、お盆を迎える準備として、7月7日の夜に行われる様になり、「七夕(たなばた)」
   と当て字で、言う様になったらしいです。

(2)琴座のベガと呼ばれる織女(しゅくじょ)星は裁縫の仕事
   鷲(わし)座のアルタイルと呼ばれる牽牛(けんぎゅう)星は農業をつかさどる星
   この琴座と鷲座は、中国の旧暦7月7日に天の川を挟んで、一番輝く時期から七夕の物語が出来たそうです。

(3)乞巧奠(きこうでん)」は、中国の行事で7月7日に織女星にあやかって、機織りが上達する様にお祈りをする風習から   生まれた。
   庭先の祭壇に針を供えて、星に祈りを捧げました。

平安時代
宮中行事として、七夕行事が行われる様になりました。
宮中の人々は、なす、うり、大豆、桃、梨、干し鯛、アワビなど、海の物、山の物をお供えして、里芋の葉に溜まった水を天の川のしずくとして、墨を溶かし梶の葉に和歌を書いて願いごとをしました。

江戸時代
七夕行事が五節句になり、庶民に広がりました。
庶民達は、野菜、果物をお供えして、5色の短冊に願い事を書き、笹竹に吊るし、星に祈るお祭りになりました。

中国では、木・火・土・金・水の五つ要素にて、自然現象・社会現象が、変化すると言う学説から、五色の短冊を緑・赤・
黄色・白・黒です。
地域により織姫の織り糸にちなみ、吹き流し、五色の糸を吊るしたりします。
たらいに水を張り、梶の葉を浮かべそこに織女星とひこ星を映して、無事に遭える様に祈ります。

現在は、
7月7日の七夕の夜、おりひめとひこぼしは年に一度の「再会」という願いをかなえます。
人々は、「織姫とひこ星の様に願い事が、叶う様に」と、短冊に願いを書き、笹竹に吊るし、祭りを楽しみます。
祭りの後は、川や海に笹竹を流して、けがれを流すと言う意味も有ります。

スポンサーリンク

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

敬老の日プレゼント

敬老の日とは??? 国民の祝日の一つで、国民の祝日に関する法律(祝日法)では「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日を敬老の日と定めています。そして、長い間、社会のためにつくしてき …

岐阜基地航空祭2018 スケジュール案入手

岐阜基地航空祭2018 スケジュール案を入手しました。 確定スケジュールでは、有りません!! 8:10~8:50 T-7、T-4、+α 10:00~10:40 F-2、F-4、F-15 10:30~1 …

初日の出2018年元旦

金華山山頂にて初日の出を見る為に、2018年1月1日5:30頃、家を出て・・・ のつもりが、5:45位に出て、岩戸公園の北駐車場に6:08に到着 駐車場がすでに無く・・・しかたなく公園の南のバスの停留 …

七五三いつ

10月になると、七五三の季節になります。 最近の若い親さんは、七五三とは何するの???と言う方が、多いかと思います。 私も20年以上前に子供のお祝いで、神社に、行った覚えが有りますが・・・ 改まって、 …

彼女(奥さん)にクリスマスプレゼント2017年

毎年クリスマスプレゼントに頭を抱えるのは、私だけでしょうか? 誕生日、ホワイトデー、クリスマスプレゼントと何かと考えても・・・ 思い浮かびませんね~ もう15年程前の話ですが、妻がキッチンに立つと、何 …